皇子 in プサン,そして・・中国^^;

アクセスカウンタ

zoom RSS 風邪?(韓国の病院デビュー)

<<   作成日時 : 2009/01/08 21:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

折角の連休(なんと12月24日〜1月4日)に,もろ風邪(?)をひいてしまった。

22日から熱が出て,市販の風邪薬でごまかして,なんとか24日に帰国。
熱がなかなか下がらない感じで,測ってみたら38.2度。

25日からは,おまけに尿が出なくなってきて,トイレで一人うなり続け・・・
夕方に近所の内科に。

それでも,なかなか出るようにならずに,翌日には泌尿器科に。

結局医者に行く以外に,なんとか家から出るようになったのは,30日。
だるい中も,年末年始の買出し。

この頃には,私が移したらしく女房殿も完全に風邪。あちらは,せきで苦しんでいたので,私が持ち帰ったものとは違うはずだが,先に症状の出た私のせいに・・・・ (;_;)

それでも,女房は頑張って,おせちを作っていました。

なんとか,復調して買い物に出たのは,結局正月も3日になってしまった。

もっとも,こんな寝正月は,こりごりですね。

ただ,幸いだったのは,近所のお医者さんが,年末年始を休まずに診療してくれていたので,助かりました。
なんと,24日から正月5日まで,休まずに診療をしてくれて居ました。

ことしは廻りでも風邪をひいていたという声を聞きましたから,きっと,助かった人が多かったのではないでしょうか。

そんなこんなで,韓国に戻ったのですが・・・・・・

暮れに行った病院では正月休みのために,検査結果が遅れて,女房殿に検査結果を聞いてもらいました。
その結果がかなり悪かったと言うことで,今日はこちらの病院でさらに追加の検査を受けてきました。

韓国に来るようになって3年8ヶ月,始めての病院でした。

行ってみると,なかなか立派な病院(大学付属の総合病院)で,見た感じはなかなか綺麗でした。

まず,変わっているというか,驚いたのは,診察とか検査の前に清算をするところですね。

私の場合は初診だったので受付で,まず初診料を払って,どんな治療を受けるかを説明すると,そこで一時的にまず清算。(診療内容がわかる場合には,その場でまず全額を支払ってから受診となるそうです。)
今回の私の場合は,今日の担当のお医者さんがそこの大学の専門性の高い教授だそうで,普通よりちょっと診療金額が高いとかの説明があったそうです。

先生のレベルで診療の金額も異なるようです。おもしろいですね。

実際の診察は,通訳さんを入れての診察でしたが,なかなか丁寧に説明してくれました。
通訳さん曰く,その先生はどうも日本語が判る人のようだったとのこと。説明がし易かったとのこと。

なかなかスムーズに診察が終わり,そこの受付で次回の診察予約も完了しました。

次に,指定された項目の検査(採尿・採血)を受けたのですが,まず検査する前に診療報酬と検査費用の清算をします。

そうそう,この清算は銀行のATMのようなもので,一人で極めてあっさり完了します。診察券を入れて,次に支払いのカード(普通のクレジットカード)で,清算完了。ほんとに1分と掛かりません。
支払いはカードでも,現金でも問題なく,明細書も項目別にしっかり記載されていて,ここまで近代化されていているのかと驚かされました。

清算をすると,領収書が出来てきます。
領収書は,こんな感じです。

画像


日本では治療費の踏み倒しなんて話が話題になってましたが,このシステムなら,ありえませんね。

それを持って,指定された検査所に行き,領収書をみせると,システムを通して検査項目等が確認され,実際の検査が行われました。

検査が終わったら,清算も終わっているので,そのまま帰れます。

料金の方は,こちらの保険が利かないので全額自費負担ですが,約10万ウォン。今の日本円換算で,7000円くらい。保険無しでこのくらいですから,日本よりかなり安いんじゃないでしょうか。

予約も無しの初診だったのですが,受付から,病院を出るまでは,30分も掛からなかったんじゃないでしょうか,なかなかスピーディに診療が終わりました。

日本で行ったどの病院よりも近代化されている感じがしました。

このくらい早ければ,待ち時間時風邪を移されてしまうなんて心配もしなくて済みそうです。
病院の待合室って,なんとなく怖いですよね。みんな病人ですからね。

なかなか合理的な病院で感心させられました。

病院デビューなんてしたかった訳では有りませんが,なかなか快適な皇子の韓国病院デビューでした。^^;;

検査結果は来週。こっちは,病院とは関係ない私の体・・・・・なんとかせねば

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
風邪?(韓国の病院デビュー) 皇子 in プサン,そして・・中国^^;/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる